市民の森 鏡伝池緑地公園

開園時間 9:00~17:00 (7月~8月 7:15~19:00)

市民の森について

市民の森について

市民の森とは

枚方北部に位置する「市民の森」は、住宅街の中にある緑地公園で、「緑と太陽と文化のまち」のスローガンのもと市政35年を記念して建設されました。
約1万2千本もの樹林に囲まれた約2.8ヘクタールの緑地は、鏡伝池を中心として、花の森、せせらぎの森、トリムの森など8つのゾーンにわかれています。
鏡伝池には市の鳥カワセミが飛来することもあり、野鳥の観察の場として親しまれています。
また、鏡伝池の一角には、自然林を背景とした花しょうぶ園があり、初夏の花しょうぶ開花時には、多くの市民が訪れます。

市民の森について

鏡伝池の歴史

くもらじな真澄の鏡影そうる楠葉の宮のはるの夜の月
          関白左大臣 藤原実経 (続古今和歌集)
付近一帯は平安時代に貴族の狩猟の地として知られていました。
大宮人が清水をたたえた池に映る月を愛で、観月の宴を催したのでしょうか。
古代から鏡には神霊がよりつくと信じられ、しばしば神社の神体とされてきました。 また、鏡は姿を映すので水と深いかかわりをもち、特に金属鏡は水神祭祀に使われました。 「土佐日記」には荒海に鏡を奉納して波を鎮めた話があり、各地の神池から多くの古鏡が出土しています。 鏡伝池は片野天神社の真南にあたり、当地で過去に鏡を用いた水神祭祀が行われたのではないかと考えられています。

市民の森の歴史

市民の森マップ

管理事務所
AED、身障者用トイレを設置しています。
1階に会議室、2階に展示室と資料室があります。
資料室には、みどりの相談所があります。緑に関することなら何でもご相談下さい。
入口広場
園内東側のスロープを降りれば、正面に鏡伝池が一望できます。
水辺に生息する生き物や野鳥が多く見られ、人気のあるスポットです。
トリムの森
幼児用のすべり台やコンビネーション遊具など、見て楽しい、遊んで楽しい遊具を設置しています。
せせらぎの森
夏になるとたくさんの子ども達で賑わいます。
きれいに整備されていて水深は浅く、小さなお子さんも安心して遊べます。
(夏場に、地下水を汲み上げ水を流します。)

市民の森、花しょうぶ園への入園は無料です。

市民の森へのアクセス

Google maps

京阪本線 樟葉駅より、バス2番のりば
京阪バス4A「市民の森」行きバス乗車
バス停「市民の森」下車すぐ
10時から17時まで毎時07分発

市民の森マップ

みさきバス停へのアクセス
京阪本線 樟葉駅より
5・6・8・9・10・12・13・13B・14・15・16・16A・16B・16C・19・19A・21・30・31・32・67B・67D系統

京阪本線 橋本駅より
13B系統

京阪本線 八幡市駅より
32系統

JR学研都市線 松井山手駅より
16・30・31・67D系統

みさきバス停から徒歩約10分

※駐車場は15台までです。
駐車台数に限りがありますので、ご来園の際には公共交通機関をご利用下さい。

公園のご利用について

市民の森ご利用時の注意事項
  • 自転車・バイクの乗り入れを禁止しています。
  • 園内に犬や猫などのペットを連れて入る事はできません。
  • 園内の動植物の採取は禁止です。
  • ゴミは各自持ち帰るようにしてください。
  • 野球・サッカー等の危険球技は禁止されています。
  • 園内は火気厳禁となっていますので、バーベキュー等はご遠慮ください。
団体でのご利用について
団体で公園を利用される場合は、事前に「団体入園申請書」を管理事務所に提出していただきますようお願いしています。
「団体入園申請書」は以下よりダウンロードできます。
必要事項をご記入の上(押印が必要です)、市民の森管理事務所にて申請手続きを行って下さい。
Fax、郵送での申請はできません。
イベントでのご利用・商用の写真撮影等
事前にお電話または来所にて協議が必要です。
市民の森管理事務所
電話番号:072-850-2274

団体入園申請書 ダウンロードはこちら

Copyright © 京阪ひらかたみどりグループ all rights reserved.

PAGE TOP